FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
灯り【吉井】
みなさま こんにちは
吉島ツーユー展示場の吉井です


今年も梅雨入りしましたね~ジメジメな毎日はイヤですが
雨上りにはホタルが見られるのもこの季節だけなのでそれぞれの四季と
うまく付き合いながら楽しみたいものですね




さて、突然ですが
みなさま明るいリビングはお好きですか?




太陽の光を、しっかりお部屋に取り込んだ
明るい開放的な空間には誰もが憧れますよね



吉島ツーユー展示場のパノラマコートは、3面から日差しも入り、
開放的で素敵な空間です

パノラマコート




ダークなリビングは、落ち着いた空間となっています。

リビング







ただし、家の方位やお部屋の位置、窓の取る位置や大きさなどで
日差しの影響を受けたりと、どのお部屋も同じだけ明るくすることは
難しい場合もあります。








しかし、夜は違います!
同じお部屋でもパァーっと明るくできたり、ムーディーにもできたり
シチュエーションごとにお部屋の灯りを変えることはできますよね





今回はそんな照明の灯り計画についてお伝えします





照明計画は家をつくる上でもとっても大事ですよね。
電気配線、器具の取付などから住んでからだと
簡単には変更できません


また、お部屋ごとに必要な明るさや位置、目的別や
将来をふまえて『一室多灯』が理想ですよね





まずは、【リビング編】

お部屋全体を明るくするより、必要な場所にポイント的に明かりを増やす!




①リビングテーブル・ダイニングテーブルの上に明かりだまりをつくる

②壁・天井を照らすことで空間に広がり、奥行きをプラス

③明かりの高低差をつくる


yoshijima_tu-7575.jpg



灯りは天井からともすものと思いがちですが、間接照明やスタンドを使って
明るくする場所に高低差を作るのも、お部屋に奥行き感を作るだけでなく
落ち着いた空間にもなってきます。








次に【主寝室編】

くつろぎの空間なので、リラックスできるよう明かりを組み合わせましょう!



①枕元にやわらかい間接照明で照らす

②壁・天井を照らすことで、奥行き感を出す

③低い位置の明かりでくつろぎ感UP


yoshijima_tu-21.jpg

yoshijima_tu-22.jpg





寝室では、くつろぎの空間でもあり、寝る空間でもあるので
明かりは直接目にふれない位置に配置することも大切です。


夜中にトイレに起きたりする際も安心な常夜灯もいいですね
停電時にも使えるものもあるので、要チェックです







それぞれのお部屋に適した灯りがありますので
家作りの際にはぜひ、しっかりした照明計画をお勧めします!


また、今のご自宅に簡単に灯りをプラスする際は、スタンドを使って
いろんなシチュエーションにあわせたくつろぎ空間を演出したいですね!




夜の展示場も素敵ですので、ぜひ遊びにいらしてください

スポンサーサイト
[2012/06/14 11:10 ] | インテリア | コメント(0) | トラックバック(1)
アロマのある生活♪ 【宇野】


皆様こんにちは~♪♪


今日の朝は金環日食の話題でもちきりでしたね!!
皆さんはご覧になりましたか??


ほんとに神秘的ですよね!それよりもそれを予想する専門家の方々に私は驚異を抱きます。。。。

時間までぴったりあてるなんで、どんな計算をしているのやら。。。。

想像がつきません。。。



私は我が家のベランダで愛犬のジゲンちゃんと一緒にみようと思ったのですが、じげんちゃんがおもらしをしてしまい。。。

↓じげんちゃん☆
DSCF1054_20120521135804.jpg


続きを読む
[2012/05/21 14:13 ] | インテリア | コメント(0) | トラックバック(1)
癒しのグリーン*【長峯】
みなさん、こんにちは

東広島展示場の長峯です

この4月から、吉島ツーユー展示場東広島展示場へ異動になりました~

前任の村岡ほど目力(メヂカラ!)は強くないですが、
目がなくなるくらいの笑顔でみなさまをお出迎えいたしますので、
お近くへお越しの際は是非お立ち寄りくださいねっっ





続きを読む
[2012/05/11 18:15 ] | インテリア | コメント(0) | トラックバック(1)
浮き花★☆【村岡】

みなさまこんにちは!

東広島展示場村岡です


最近少しずつですが、暖かくなってきましたね~

春なんだなぁと感じる今日このごろです


きっと、もう雪は無いでしょう!!

先日の寒波は3月にも関わらず、雪が少しだけ積もりました。


油断してたのでびっくりです・・・

自然、恐るべしです。





話はそれましたが、春になったということで。。。

展示場のしつらえ春仕様に変えました!!



私自身、初挑戦の生花を使ったしつらえです。




じゃじゃ~ん♪

浮き花★☆

ちなみにこれは玄関カウンターです。
玄関[1]






続きを読む
[2012/03/18 18:10 ] | インテリア | コメント(0) | トラックバック(0)
植物のある生活 【宇野】
みなさま、こんにちは☆

アスタ展示場の宇野です(^^)


最近ちょっとずつではありますが、暖かくなってきましたね☆

春になると色々お花がフラワーショップに並ぶのでウキウキしてきます!

どのお花を飾ろうかなーと色々と考えて買ってきて、自己流ですが、お花を飾ってるととても気持ちが落ち着きます☆


お花がや植物のある生活は本当にいいですよね!自分に余裕がない時は、気づいたら花が枯れているので、、、ひとつのバロメータになってます(^^)


といっても一軒家のあっちこっちを生のお花にすると。。。。
管理がいきとどかないので(私の場合)造花をつかったりして、、ちょっとだけ手抜き(?)をしてますので御紹介します!!


まずは、、、ホール♪(生花バージョン)
DSCF1038.jpg

ひな祭りの時でしたので2つ並べて一つはピンクにしてお雛様にみたて、もう一つは写真のように緑で御内裏様にみたててました。が、3日が過ぎたのでピンクのお花をとり、御内裏様の緑のお花に合わせて2つ飾ってます。

このホールの飾り場はよく目につくので基本、季節の行事のものか、生花をおいてます♪




次はダイニングテーブル(生花バージョン)

DSCF1036.jpg

朝も昼もここでは食べないのでダイニングテーブルで食べるのは夜のみ。。
なので夜用にキャンドルをお花とセットにしてます。

近くでみるものなのでここも生花です♪3月に入りちょっとだけ春っぽいお花をチョイス!
といってもお花屋さんで何を買えばいいか迷う方もいらっしゃると思いますので。。。そんな時はすでにブーケになっているものを買っちゃいます(^^)

私のよくやるパターンです!簡単で時間もかからない、おカネも一本づつ買うよりはリースナブル!といいことばっかりです☆



次はサニタリー関連です(造花バージョン)

お風呂場の一角
DSCF1039.jpg

トイレのはしっこ
DSCF1049.jpg

サニタリーは日当たりは悪いですし、湿気もあるし、、、。ということで造花を使ってます。といってもじっくりみないと実は造花って分からなくないですか??色をまとめるとなかなか造花って分かりにくいですよっ♪

しかも花器にしているのは、ケーキ屋さんでプリンとかが入っている器とか、ケーキを包む木箱を利用します!なかなか可愛くって、捨てるのはもったいないのでここで再利用!


次の主寝室の一角も同様にケーキ屋さんの器を利用して造花を設えでます!
じゃん!
DSCF1047.jpg

私なりの造花を使うコツとうのを考えてみたところ、
①連続して使う
②出来るだけこじんまり小さくする
③ごちゃごちゃさせない
④最後はフロアフレグランス、ORアロマでにおいをつける

です。


①~③は造花っぽさを見せないようにするにはあまり大きくドーン!と活けるより、こじんまりした方が造花と分かりにくい。プラスこじんまりさせるとインパクトがないので同じものを連続させるとインパクトを与えることができる。
最後の④で、造花はにおいがないので、においづけしてお花らしくさせると違和感がない!

でももっと造花の楽しみ方は色々とあると思うので、勉強&研究中です♪


そして最後に! 
お花だけでなく、植物も生活空間にあると安らぎますよね♪
植物はいつもいるリビングに集中的に置いてます♪

リビングボートの上に☆
DSCF1054.jpg
愛犬ジゲンくんがちょっとかくしてますが。。。

リビングボードの隣に☆
DSCF1057.jpg

実はこの木はジャスミンの木でジゲンくんの大好物の葉っぱです。よくこの木の葉っぱを食べてますので室内犬を飼ってる方にはあまりお勧めできないかもしれません。。。

それに生活をして思ったのですが、リビングに植物があると水やりがとっても楽ちんです♪


まだまだ植物がたりないな~と思うのですが、どのように設えたら自分の気持ちがよくなり、なおかつお手入れが楽かを模索しております!また発見がありましたらブログしますのでまた見てください☆


アスタ展示場
宇野


[2012/03/05 15:08 ] | インテリア | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。